DIGNO BXはタフネス性能がすごい!

京セラのビジネス用スマートフォン「DIGNO BX」は、タフネス性能を備えるスマートフォンとして注目されています。米国国防総省の厳しい試験に合格しているスマホなので、アウトドアはもちろん、ちょっと手から離してしまって落下してしまった場合でも安心して使うことができます。例えば、1.22メートルの高さから26方向で合板に落下させる試験や三時間の振動試験にも合格しています。万が一、手から滑って床に落としてしまっても傷がついたり、塗装が剥げないように最初から塗装を施したデザインにはなっていない点もタフネス性能としてのスマホと言えます。また、試験内容の一つとして60度の高温耐久試験に四時間連続で当てた中でも耐え抜いた非常に強いディスプレイとなっています。また防水加工や防塵加工もしっかり施されているタフネス性能スマホなので、長く使えるビジネス用スマホをお探しの皆さんにおすすめです。是非一度、検討してみてはいかがでしょうか。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>