STORAGE Blog

“東京都内ではWi-Fiも5Gもつながる多機能な電柱の設置が進められています。いったいどのような電柱なのでしょうか?ここでは次世代型多機能電柱「スマートポール」についてまとめてみましょう。
【スマートポールとは?】
スマートポールとは、無料Wi-Fiスポットやローカル5G通信基地、監視カメラをはじめとする各種センサー、情報掲示板などを1本のポールやサイネージに収めた次世代型多機能電柱のことです。
5Gアンテナや高速Wi-Fiで「つながる」、人流計測カメラや環境センサーで都市環境が「見える」、デジタルサイネージで情報が「伝わる」という3つの機能を備えた次世代都市型のインフラになります。スマートポールにはポール型とサイネージ型の2つのタイプがあります。
3つの機能は以下の通りです。
・繋がる:5G、Wi-Fi、電源
・見える:防犯カメラ、人流計測・視聴計測、気象センサー
・伝わる:災害情報、混雑情報
【スマートポールのメリットとは?】
スマートポールではつながる・見える・伝わるの3つの機能を備えています。
それぞれのメリットをまとめてみましょう。
<つながる>
あらゆる人がいつでも高速通信することができます。
<見える>
あらゆる人が、街の混雑情報や気象情報などを見ることができます。
<伝わる>
あらゆる人が、利便性向上、安心安全の確保に必要となる情報を手に入れることができます。
5Gで動く自動走行ロボットによる配送サービスが利用出来るでしょう。また混雑状況や気温など街の可視化サービス、地域情報や緊急情報などのメッセージ確認が可能です。交差点では交通量をモニターして渋滞緩和に役立ちますし、緊急時には避難情報を掲示するなどその役割には大きな期待が寄せられています。
【東京都内での設置が進む】
東京都では西新宿地区に29基のスマートポールを設置しており、さらに新たな港区での展開も決まっています。東京都では誰でも・どこでも・何があっても「つながる東京」構想を掲げており、スマートポールの製造・設置を行う事業者を公募しています。スマートポールはスマートシティだけではなく、あらゆる場所での新たな情報インフラとして、注目されている新事業です。”詳しくはこちら

Von , am 10. 2月 2024 um 0:00, keine Kommentare

“Minecraft(通称マイクラ)など人気作品と並んで、今では人気になったゲームアプリがあります。それは「Roblox(ロブロックス)」と呼ばれるゲームアプリで、今回はそんなRobloxが人気の理由、特徴についてまとめていこうと思います。
Robloxの魅力は「ユーザー生成コンテンツ」があることでしょう。
Robloxはユーザーが自分自身でゲームや仮想世界を作成できるプラットフォームで、ユーザーは独自のゲームを開発し、他のユーザーと共有することができます。そのため、数多くの多様なゲームや体験があり、ユーザー自身がコンテンツを作り出すことができるため、非常に広範なコンテンツが存在しているため、Minecraftのように遊ぶつくせない面白さが魅力的です。
しかもRobloxは「ソーシャルプラットフォーム」となります。
Robloxはゲームだけでなく、ソーシャルプラットフォームとしても機能しています。プレイヤーは友達を作ったり、他のプレイヤーと交流したり、グループを結成したりすることができ、リアルタイムで他のプレイヤーとのコミュニケーションや協力プレイが可能で、社会的な要素が強くなっています。
なによりRobloxは「幅広いジャンルと体験」を可能としているので、ほかのゲームアプリには真似できない要素が多いのです。
Robloxにはさまざまなジャンルのゲームが存在し、プレイヤーはアドベンチャーゲーム、ロールプレイングゲーム、シミュレーションゲーム、レースゲームなど、自分の好みに合ったゲームを選ぶことができます。また、ロブロックスでは仮想世界やイベントも多く開催され、プレイヤーはさまざまな体験を楽しむことができるので、1作で多数のジャンルを楽しみたい人であればRobloxは最高のゲームアプリだといえるでしょう。
しかもRobloxは「アバターカスタマイズとコレクション要素」もふくまれます。
Robloxではプレイヤーが自分のアバターをカスタマイズすることができるので、さまざまな服、アクセサリー、装備品などを集めて自分のスタイルを作り出すことができます。アイテムの入手やコレクション要素があり、プレイヤー同士でアイテムを交換することもできます。Robloxの場合、これに加えて豊富なプレイヤーコミュニティがあるので、Robloxは非常に広範なプレイヤーコミュニティで世界中のプレイヤーが参加しており、コミュニティ内での交流や共同作業も盛んです。
また、Robloxを快適にプレイするためには、以下のスペックを持つスマートフォンがあればよいだけなので、スペック的にもほぼすべてのスマートフォンがRobloxに対応しているのも強みでしょう。
Robloxに最適なプロセッサーですが、RobloxはSnapdragon 700シリーズ以上、または同等の性能を持つプロセッサーが望ましい、メモリ(RAM)についても4GB以上のRAMが推奨され、より多くのメモリを持つデバイスでは、ゲームの快適な動作が期待できるため、ゲーミングスマホと呼ばれるモデルでなければRobloxを楽しめない・・・わけではありません。
グラフィックス処理についても、Robloxの場合は高性能なグラフィックス処理ができるGPUを搭載したスマートフォンが好ましい、より高解像度や高設定でのプレイを楽しむために、グラフィックス性能にも注意を払ったほうがよい・・・とされているのですが、ミドルレンジモデルのスマートフォンでも十分にスペックを満たせるため、ハイエンドモデルのスマートフォンなどは不要です。
最後に、Robloxのプレイで最適なスマートフォンについてまとめると、「OnePlus 9、Xiaomi Mi 11、Samsung Galaxy S21、OPPO Find X3 Pro、Google Pixel 6、Sony Xperia 1 III、LG Velvet 2 Pro、Realme GT」などでも動作的には問題ありません。
Robloxに最適なスマートフォンといわれているのですが、前述したスマートフォンは高性能なプロセッサーやグラフィックス処理能力、十分なメモリ、ストレージ容量を備えており、Robloxを快適にプレイすることができるでしょう。”

Von , am 16. 9月 2023 um 0:00, keine Kommentare

“格安SIMフリースマホと呼ばれるモデルの中でも人気の「Oppo A15」について、スペックや特徴、コストパフォーマンスは本当に高いのかまとめていこうと思います。
Oppo A15の詳細スペックですが、「6.52インチのHD+ディスプレイ、MediaTek Helio P35プロセッサー、3GB RAM、32GB内部ストレージ(拡張可能)、トリプルカメラセットアップ:13MPメインカメラ、2MPマクロカメラ、2MP深度センサーカメラ、5MPフロントカメラ、4,230mAhバッテリー(AIバッテリー最適化)」となりますので、従来の格安SIMフリースマホと呼ばれるモデルの中でもトップクラスのスペックがあります。
格安SIMフリースマホと呼ばれるモデルの中には、「ディスプレイサイズが6インチ未満、RAMが2GB」という悲惨なケースもあるので注意してください。実際に、格安SIMフリースマホと呼ばれるモデルを購入して半年もしないうちに買い換えるユーザーは大勢います。
Oppo A15のそのほかの情報ですが、「リア指紋センサー、ColorOS 7.2ベースのAndroid 10オペレーティングシステム」となりますので、センサーやOSバージョンがあまりにも古い・・・といった問題点もOppo A15にはありません。
Oppo A15が人気の理由・特徴ですが、「Oppo A15はコンパクトなデザインで6.52インチのディスプレイを搭載しながらも、手にフィットするコンパクトなデザインと片手での操作性に優れている」ので人気です。しかもOppo A15は、「トリプルカメラセットアップでメインカメラに13MPセンサーを搭載し、マクロカメラと深度センサーカメラの組み合わせにより、幅広い撮影オプションを提供し、美しい写真を簡単に撮影できる機能を有している」格安SIMフリースマホと呼ばれるモデルなのです。
格安SIMフリースマホと呼ばれるモデルの場合、特にカメラ性能や機能についてはうさんくさいモデルが多いので、安心できるモデルを探しているのであればOppo A15を購入すべきでしょう。
しかもOppo A15は、「長持ちバッテリーありで4,230mAhの大容量バッテリーとAIバッテリー最適化技術により、一日中の使用をサポートしてくれる、バッテリーの消費を最適化するため、充電の頻度を減らすことができる」という、ほかの格安SIMフリースマホと呼ばれるモデルにはない強みがあります。
Oppo A15のコストパフォーマンスについてですが、「コストパフォーマンスは手頃な価格でありながら、優れた機能と性能を備えている、予算を抑えながらも満足のいくスマートフォン体験ができる」ので、コストパフォーマンスが高いスマートフォンを求めている場合も、Oppo A15は買いです。
格安SIMフリースマホと呼ばれるモデルの弱点であるカメラ性能もOppo A15は高く、トリプルカメラセットアップにより、高品質な写真を撮影できます。美しい景色や身近な被写体を捉え、SNSでシェアするのに最適なので、SNSで利用する分にもOppo A15であれば満足できることでしょう。”

Von , am 9. 9月 2023 um 0:00, keine Kommentare

“企業のマーケティングとしてYouTubeは欠かすことはできません。その中でも特にYouTubeショートは、マーケティング戦略として注目されています。ここではYouTubeショートについてまとめてみましょう。
【YouTubeショートとは?】
YouTubeショートは、最大60秒のショート動画を投稿できる機能のことです。この機能は2020年9月から実装されており、スマホアプリで簡単に動画撮影から編集・投稿まで行えるとあって便利な機能として人気を集めています。
YouTubeショートは縦画面となるので、スマホでの視聴が推奨されています。スマホ版のYouTubeアプリかの[ショート]というタブから視聴するのが一般的でしょう。このYouTubeショートはランダムで再生され、スクロールすれば次の動画へスキップすることもできます。YouTubeショートは毎月15億人の月間ログインユーザーが視聴すると言われているほど人気です。
【YouTubeショートと通常のYouTube動画は何が違うの?】
YouTubeショートと通常のYouTube動画は何が違うのでしょうか?その違いは以下の通りです。
<YouTube>
通常のYouTubeは動画をクリックすると再生されます。画面表示は横画面表示を推奨しており、撮影から編集までを様々な機材で使い分ける必要があるでしょう。またYouTubeショートのように動画の長さに制限はありません。
<YouTubeショート>
視聴方法は表示された動画をスクロールします。画面表示はスマホに合わせて縦画面表示となっており、撮影から編集までを公式のYouTubeショートカメラで行うことが可能です。
【YouTubeショートを活用するメリットとは?】
YouTubeショートは企業が活用する機会が増えています。ではなぜ企業はYouTubeショートを活用した方がよいのでしょうか?ここではそのメリットについてまとめてみましょう。
<幅広い年代のユーザーにアプローチが可能>
YouTubeはインスタグラムやTikTokなど他のSNSと比べて、幅広い年代に視聴されています。ユーザー数も多く、老若男女問わずアプローチできるので、あらゆる商材のマーケティングに最適です。特にYouTubeショートは、インスタグラムのリール機能や、TikTokなどSNSで日頃からショート動画に親しんでいる「F1/M1層」との相性が抜群です。高い効果が期待できるでしょう。
<パーソナライズ表示がされる>
YouTubeショートはGoogleのアルゴリズムを活用し、個人の興味や関心に合わせてパーソナライズ表示される仕組みとなっています。パーソナライズ表示になっているので、自社商材へ興味や関心のあるユーザーと出会えるチャンスは増えるでしょう。
<チャンネル登録者数アップにつながる>
YouTubeショートは高速時間が少ないため、視聴のハードルが低いです。そのため通常の動画に比べると視聴されやすいと言えるでしょう。またYouTubeショートはチャンネル登録者や再生数とは関係なく、表示されるので企業としては活用しやすいでしょう。
チャンネルを立ち上げた初期であっても登録者数や再生数に関係なく表示されるので、露出する機会は多いです。またYouTubeショートを見て、チャンネル登録者や再生回数が増加するケースも多いでしょう。
<コストが安く簡単に作成できる>
YouTubeショートはスマホで手軽に作成できます。動画の撮影や編集はもちろん、投稿するまでをスマホで一気完結できます。特別なカメラや編集用アプリなども特に必要ないため、低コストでショート動画を作成したい方におすすめです。”

Von , am 3. 9月 2023 um 0:00, keine Kommentare

“インスタグラムのアクティビティは、インスタ経由でアクセスしたサイトのリンクの履歴や、インスタグラムを利用した1日の平均時間などを確認できます。ここではフォローしている相手のアクティビティを確認する方法はあるのかについてまとめてみましょう。
【フォローの相手のアクティビティは投稿やコメントでは確認できない!】
インスタでフォローしている相手の投稿やコメントなどでアクティビティを確認したいと思う人がいるかもしれません。しかしフォロー中の相手の詳細なアクティビティを把握することはできません。フォローの相手のアクティビティを確認したいのであれば、DMを利用しましょう。相手とDMでのやり取りがあれば、他のアカウントと同じくDM画面でオンライン状況を調べることができます。また自分の投稿に対して「いいね!」やコメントがあれば、ハートマークを経由してアクセスできるアクティビティ画面での確認ができます。
【「アクティビティがありました」と「アクセスがありました」は違うの?】
インスタのDM画面に表示されるアクティビティには
・「アクティビティがありました」
・「アクセスがありました」
という異なるテキストがあります。この2つのテキストの違いって気になりますよね。
この違いは、使用中のデバイスの種類が関係しているのです。
iPhoneを使ってインスタグラムを利用している方は、過去のログイン情報は「アクティビティがありました」というテキスト表示になります。一方、Androidでインスタグラムを利用している人は「アクセスがありました」というテキスト表示になります。
テキスト表示は異なりますが、どちらも同じ意味になるので特に気にすることはないでしょう。
【「アクティビティがありました」と「オンライン中」の違いとは?】
DM画面のアクティビティ表示では
・「アクティビティがありました」
・「オンライン中」
というテキスト表示があります。この2つの意味は違い、インスタを現在利用しているか、していないかの違いがあります。
「アクティビティがありました」は相手の最終ログイン日時を表しています。例えば「今日アクティビティがありました」と表示されている場合には、その相手は最後にインスタを使ったのが今日ということです。そして現在はインスタグラムにログインしていないということになります。
一方、「オンライン中」とテキストが表示される場合、現在進行形で相手がインスタを利用している状態です。「〇日前」「機能」などの言葉がなく、「オンライン中」とだけ表示されている場合、ログイン中であると判断しましょう。
【他の人のアカウントのアクティビティを非表示にするには?】
他の人のアカウントのアクティビティを非表示にしたい!という時はどうすればよいでしょうか?設定方法は以下の通りです。
1、プロフィール画面の[三]から[設定]を開く
2、[プライバシー設定]を選び、[アクティビティのステータス]を開く
3、[アクティビティのステータスを表示]をオフにする
4、自分の相手のオンライン中を表す緑の点や、過去のログイン情報が表示されなくなる”

Von , am 1. 9月 2023 um 0:00, keine Kommentare

“auをお使いの方、今より少しでもお得に安く利用したい方に、新プランをご紹介します。
auといえば、三大キャリアの一つとして日本でも根強い人気を誇る大手キャリアの一つです。
今お使いの料金プランを見直したい方も、この機会に是非自分に合ったプランを検討してみてくださいね。
■2023年2月1日スタート!新プランとは?
実は、2月1日より『スマホミニプラン』という新プランが発表されたのをご存じですか?
以前から人気を集めていた『ピタットプラン4GB /5GB』が変わり、より無駄のないプランとなりました。
名前にミニがつく通り、普段あまりスマホを使わない方、在宅勤務などで家のWi−Fiをメインに使っている方向けとなっています。
また分かりやすい1GB毎に料金が設定されたプランなので、無駄なく支払いをしたい方にもおすすめです。
ミニプランの上限は、4GBで各種割引適用前の料金は6,215円(税込6,836円)です。
1GBで3,465円(税込3,811円)
〜2GBが4,565円(税込5,021円)
〜3GBが5,665円(税込6,231円)
〜4GBが6,215円(税込6,836円)
となっています。
今お使いの容量を確認して、少しでも安くなるプランを検討してみてください。
■さらに安く!割引を適用するには?
更に、auではお安くなるお得な割引制度が3つあります。
一つ目は、家族割です。
もし家族にauをお使いの方が3人以上いる場合は、ここから1,100円安くなり
ます。2人以上なら550円の割引になるので、とてもお得です。
家族別々のキャリアを利用しているという方は、この機会にauにまとめて申し込みしてみるのもいいですね。
そして二つ目は、auスマートバリューです。
こちらは、au光をお使いの方のお得なセット割となります。
光回線をご契約の方は、1,100円の割引されます。
三つ目は、auPAYカードでのお支払いで110円の割引になります。
他社のクレジットカードでお支払いの方は、この機会に切り替えを検討しましょう。
以上の三つが適用されれば、月々数千年もお得になるので是非確認してくださいね。
■まとめ
少しでも月額料金を安くしたい方、
普段あまり使わないスマホ料金を抑えたい方にお勧めします。
auを契約している方、これから乗り換える方も是非、新プランを検討してみてはいかがでしょうか?
ちなみに『ピタットプラン』の新規受付が2023年1月31日で終了しているので、注意してくださいね。”参照

Von , am 26. 8月 2023 um 0:00, keine Kommentare

“4Gスマホよりも5Gスマホの方が使い心地いいとされていますが、これは5Gの特徴である高速大容量データ通信や低遅延などが多くのことをハイクオリティで利用できるからだといえます。
その5Gに対応しているスマートフォンは数多くの機器メーカーから様々な機種が発売されていますが、その中の一つに「realme GT Neo5」という5Gスマホがあり、画面を素早くスクロールしても滑らかに表示可能な高精細大型ディスプレイやオンラインゲームで遅延の少ない操作が可能な高性能CPU、デジカメ超えの域に達した美しい映像を撮影できる高性能カメラや電池残量を心配せずにゲームや動画が思う存分楽しめる大容量バッテリーなどを搭載したハイスペッククラスのアンドロイドスマートフォンです。
価格はRAM16GB/256GBモデルが約62000円でRAM16GB/1TBモデルが約68000円になっています。
この5Gスマホのボディサイズは幅約75ミリ、高さ約163ミリ、厚さ約8.9ミリ、重さ約199gといった薄型軽量コンパクトサイズになっており、カラーバリエーションはパープル、ホワイト、ブラックの3色が用意されています。
ディスプレイはリフレッシュレートが144Hzに対応して解像度2772×1240でアスペクト比20.1:9の約6.74インチ有機ELディスプレイを搭載しており、バッテリーは240Wの急速充電に対応している4600mAh大容量バッテリーが搭載されています。
CPUはSnapdragon 8+ Gen 1 SM8475 3.2GHzオタクコアプロセッサでメモリはRAMが8GBモデルと12GBモデルと16GBモデルがあり、内蔵ストレージは256GBモデルと512GBモデルがあってmicroSDカードを使用することで最大1TBまで増設することができます。
カメラはF値1.8の明るいレンズがついた約5000万画素+超広角レンズがついた約800万画素+マクロ撮影ができる約200万画素のトリプルアウトカメラと、F値2.4の明るいレンズがついた約1600万画素のインカメラが搭載されています。
こうした5Gに対応しているスマートフォンはOSがAndroid 13(realme UI 4.0)で指紋認証センサーや顔認証センサーがついており、デュアルSIMデュアルスタンバイで接続端子はUSB Type-Cになっています。”

Von , am 20. 8月 2023 um 0:00, keine Kommentare

“近年話題になっている「androidウィルス」ですが、基本的にパソコンやスマートフォンで見られるウイルス感染と同じようなものなので、以下のような対処法を知っていると無難に対応することができます。
まず、「セキュリティソフトやアプリをインストールする」ことが肝要です。
逆に、個人的にセキュリティを高めるような行為のみで、セキュリティソフトやアプリをインストールするのは後・・・というのはよくありません。というのも、androidウィルス感染などは「いつの間にか起きている」ものなので、個人的に見つけられるものではないからです。
たとえば、特定のサイトをクリックしただけでもandroidウィルス感染することはありますし、定番の広告をクリックすることでandroidウィルス感染することもあります。やっかいなことに、androidウィルス感染などウイルス感染全般は感染してすぐに猛威をふるうわけではありません。
つまり、動き出すタイミングよりも前にセキュリティソフトで動きをキャッチする、抑止する・・・のが理想なのです。そのほかにも、「第三者による悪意あるハッキング」もandroidウィルス感染リスクの1つとされているので、プロフェッショナルとしての腕前がない人の場合、いつかはandroidウィルス感染してしまう可能性がある・・・のです。
次に、「無料のセキュリティソフトやアプリをインストールしない」ことも大事です。
androidウィルス感染の手口でも知られるようになってきましたが、広告や無料ソフト・アプリを通じてandroidウィルス感染するケースもあるので注意してください。もし、正規の無料のセキュリティソフトやアプリをインストールした場合でも、同様の結果になりやすいので安全性は低いとしかいえません。
というのも、無料のセキュリティソフトやアプリをインストールすることで防げるandroidウィルス感染などは、全体の9割に上らない・・・からです。その理由ですが、無料のセキュリティソフトやアプリはすでに更新していないケース、未知のウイルス感染に対して脆弱であることが知られているからです。
しかも、無料のセキュリティソフトやアプリをインストール前に安全性をチェックするのは困難です。有名メーカーの有名ソフトをアピールしている偽セキュリティソフトやアプリもあるので、基本的に無料よりも有料のセキュリティソフトやアプリをインストールするようにしましょう。”

Von , am 18. 8月 2023 um 0:00, keine Kommentare

“これからスマホデビューしようと考えている人の間で、高い人気を誇っている国産スマホが「SHARP AQUOS sense4」です。
スマホデビューというと若者のスマホデビューをイメージしてしまいますが、近年では、50代以上でスマホデビューというケースも少なくありません。実は、いまだにガラケー携帯を利用している人は存在しているため、最近になってスマホデビューをされる中高年層が増えているのです。
なぜガラケー携帯をそのまま利用しないのか・・・というと、「サービスそのものが終了しかけている、ガラケー携帯のニューモデルが出ていない」ためです。ほかにも、スマートフォンの操作は難しい・・・という概念を、SHARP AQUOS sense4など国産スマホが払拭しているため、あえてSHARP AQUOS sense4などスマホデビュー向きのスマートフォンを購入する人が増えてきました。
SHARP AQUOS sense4の特徴ですが、「4,570mAhの大容量バッテリー搭載モデル、スマホデビュー向けの「かんたんモード」を採用、本格3眼カメラ搭載、写真撮影はおまかせで設定・撮影できる、防水機能ありでお風呂防水・アルコール除菌シートでの拭き取りに対応、災害の多い国内ではありがたいFMラジオ機能あり」となっています。
なによりSHARP AQUOS sense4のうれしい特徴は、「3万円以下で購入できるスマートフォン」なところでしょう。SHARP AQUOS sense4のように、高いスペック・機能を有しているスマートフォンは、メーカーによっては5万円以上するケースもあるので注意してください。
ほかにもSHARP AQUOS sense4独自の特徴はあり、SHARP AQUOS sense4はSHARP独自の「IGZOディスプレイ」が採用されているスマートフォンです。こちらは有機ELに比べて少ない電力で動作するだけでなく、10億色の正確な色を表現することに成功しています。
SHARP AQUOS sense4の価格帯ですが、「IIJmioでは9,980円〜、mineoでは28,512円、OCNモバイルONEでは12,100円、イオンモバイルでは38,280円」で販売されているので注意してください。ほかの格安SIMフリースマホと呼ばれるモデルにもいえることですが、オンラインショップによっては価格差がかなり高くなるケースは少なくありません。
最後にSHARP AQUOS sense4の詳細スペックとなりますが、「メモリ(RAM/ROM)が4GB/64GB、サイズ(幅×高さ×厚さ)は約71mm×約148mm×約8.9mm、バッテリー容量は約4,570mAh、ディスプレイサイズは約5.8インチ/FHD+ / 2,280 × 1,080、カメラ【メインカメラ】は約1,200万画素 + 約800万画素、【フロントカメラ】は約800万画素、防水防塵機能ありで防水(IPX5/IPX8)/防塵(IP6X)、生体認証に指紋・顔認証、おサイフケータイ機能あり、SIMフリースマホ」となります。
メモリについてですが、SHARP AQUOS sense4並みの性能であればゲームアプリなど一部のアプリも動作します。ただし、最新のゲームアプリをプレイしたい場合はSHARP AQUOS sense4をオススメできません。
というのも、メモリはRAM6GB以上を推奨されていることが多く、SHARP AQUOS sense4のCPUではサクサク動作する保証がないからです。そのため、負荷の高いゲームアプリをプレイしたい場合は、SHARP AQUOS sense4以外を購入したほうが無難でしょう。”

Von , am 16. 8月 2023 um 0:00, keine Kommentare

“スマートフォンを高く売るコツですが、シンプルに「有名なショップを利用する」と効果的です。買取金額アップのコツもまとめて紹介しているので、要らなくなったパソコンやスマートフォンを高価買取してもらいたい人は、以下の情報を役立ててください。
まず、フリマアプリを利用してパソコンやスマートフォンを売るのは、あまりオススメすることができません。理由としては、「いつ売れるのかが不明瞭」だからです。最新のパソコンやスマートフォンであれば、すでに誰かが出品しているのでよく売れているか、いくらで売れるのか・・・が簡単にわかります。
ですが、これらの条件を満たしていないパソコンやスマートフォンを売ろうとしても、いつまでたっても売れないので「値下げしてしまう」という、致命的なミスをしてしまうユーザーは少なくありません。メルカリなどフリマアプリでは出品価格を事前に知ることも可能なのですが、フリマアプリそのものの買取金額がアップするわけでもなければ、出品価格は平均値でしかありません。つまり、1ヶ月ほど時間が流れるとまったく価値のない商品として扱われるケースもあるので注意しましょう。
逆に、有名なショップを利用されるとスマートフォンを高く売ることが可能になります。
というのも、有名なショップを利用する前にオンラインで査定を行ってもらえるケースが多い、具体的に高価買取の商品を簡単にチェックできるからです。しかも、「まとめ売りすると買取金額アップのケースが多い」ため、フリマアプリのような単品で売る面倒くささもないのがショップ売りの強みとなります。
ここからは有名なショップをまとめて案内していきますが、査定時間が短い有名なショップを利用したい場合は「ブックオフ」がオススメです。
シンプルにブックオフは、スマートフォンを高く売ることが可能でスマートフォンのみ買い取っているわけではありません。書籍、ゲーム、電子機器、スマートフォンなどを取り扱っているので、家庭内に眠っている不要なものの中には、意外と高値で売れるものがどっさり・・・なんてこともあります。
ブックオフは「リユーススマホ」にも力を入れているのが特徴です。たとえば、iPhone 5以降のモデルに関しては高額買取をしていますから、iPhoneシリーズをお持ちであればブックオフを利用しないのはもったいないといえるでしょう。
しかもブックオフは査定時間がかなり速く、他店の倍以上の速度で査定が終わるなんてこともあります。
もし、パソコンやスマートフォンのみ売りたい場合は「パソコン買取アローズ」を利用したほうがよいです。
買取専門店としての実績豊富で、パソコン買取アローズは買取金額がほかのショップよりも高水準であることを明示している素晴らしいショップです。
しかもパソコン買取アローズなら、過去の買取実績・金額などをホームページ内で公表しているため確認も容易です。新商品ばかりをクローズアップしているわけではないので、少し古いパソコンやスマートフォンを買い取ってもらうケースでも、パソコン買取アローズは頼りになります。
なによりパソコン買取アローズは、買取のスペシャリストがそろっているショップです。そのため、査定結果にも納得がいきやすいですし、安値がついてしまった場合も不人気なのか、付属品がそろっていないのか、クリーニングが甘いのかなど、プロ視点の話を聞けるのもパソコン買取アローズの魅力といえるでしょう。”

Von , am 14. 8月 2023 um 0:00, keine Kommentare