5G対応スマホの「vivo Y55」とは?

“5Gは4Gよりも圧倒的な高速通信になっていますので、スマホでの高画質動画の配信サービスや動きの速いオンラインゲームなども気持ちよく楽しむことができます。
その5Gに対応しているスマートフォンには数多くの機種がありますが、その中の一つに「vivo Y55」という5Gスマホがあり、美しい画像や映像を撮影できる高性能カメラや迫力と没入感のあるゲームが楽しめる高精細大型ディスプレイ、負荷の高い3Dゲームでもサクサクと動作する高性能CPUや残量を気にせず楽しめる大容量バッテリーなどを搭載したミッドレンジクラスのアンドロイドスマートフォンで価格は約34000円になっています。
この5Gスマホのボディサイズは幅約75ミリ、高さ約164ミリ、厚さ約8.2ミリ、重さ約187gといった薄型軽量コンパクトサイズになっており、カラーバリエーションはオーロラとブラックの2色が用意されています。
ディスプレイは解像度FHD+ 2408×1080でアスペクト比20:9の約6.58インチ有機ELディスプレイを搭載しており、バッテリーは18Wの急速充電に対応している5000mAh大容量バッテリーが搭載されています。
CPUはMediaTek Dimensity 700 MT6833 2.2GHzオタクコアプロセッサでメモリはRAMが4GB、内蔵ストレージは128GBでmicroSDカードを使用することで最大256GBまで増設することができます。
カメラはF値1.8の明るいレンズがついた約5000万画素+約マクロ撮影ができる200万画素+深度レンズがついた約200万画素のトリプルアウトカメラと、F値1.8の明るいレンズがついた約800万画素のインカメラが搭載されています。
また、メインカメラにはパンチホール式を採用しており、オートフォーカス、ハイブリッド光学ズーム、光学式手ぶれ補正、デュアルトーンLEDフラッシュ、HDR、プロフェッショナルモード、スーパーナイトモードなどの機能がついています。
こうした5Gに対応しているスマートフォンはOSがAndroid 11(Funtouch OS 12)でサイド指紋認証センサーや顔認証センサーがついており、デュアルSIMデュアルスタンバイでデュアルステレオスピーカーやイヤホンジャック、冷却システムや防水・防塵機能がついて接続端子はUSB Type-Cになっています。”

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>